2014年10月 8日 (水)

越谷市住まい・まちづくり大学2014にて代表西本が講演致します

みなさま、こんにちは。

越谷市住まい・まちづくり大学2014にて下記の通り、代表西本が講演致します。

 

景観まちづくりにおけるエリアマネジメント事例

10月25日(土)19時〜

場所 越谷市市民活動支援センター活動室

 

2014年10月 1日 (水)

京都産業大学にて代表西本が講演致します。

みなさま、こんにちは。

京都産業大学にて下記の通り、代表西本が講演致します。
京都産業大学 共通教育科目「複眼的思考・融合教育入門」
「アソシエーションデザインについて」
日時: 10月10日(金)4時限(15:00~16:30)
場所:京都産業大学

2014年1月23日 (木)

第2回ISA地域セミナー@七尾&小松が開催されました。

皆様

こんにちは。

下記、セミナーが開催されました。

人口動態を見つめながら、どのような地方づくりが求められていくか。「里山資本主義」の具体例が積み重ねられていくこと。日常の暮らしから屹立する新しい経済や社会が確かに生まれつつあることを感じることが出来た、素敵な機会でした。

藻谷さん、石川県庁、加賀、能登の皆様、大変貴重な機会をありがとうございました。大きな刺激を頂く会になり、わたしたちの活動にとっても大きな契機となる機会をいただきましたこと、御礼申し上げます。

今後とも宜しくお願い申し上げます。

【第2回ISA地域セミナー@七尾】
 1 日 時
   平成25年12月2日(月)14:00~17:30
 2 会 場(予定)
   国民宿舎能登小牧台(七尾市中島町小牧)
 3 開催概要
  (1) 基調講演:地域のすがた――30年後の「能登」を考える  14:00~15:45
   ㈱日本総合研究所調査部主席研究員 藻谷浩介
  (2) 対談:「里山(里海)資本主義」のゆくえ  16:00~17:30
   ㈱日本総合研究所調査部主席研究員  藻谷 浩介
   ㈱ジャパンエリアマネジメント代表  西本 千尋

【第2回ISA地域セミナーin小松】
と き 平成26年1月16日(木) 13時~
ところ 小松市公会堂4階大会議室(小松市役所向かい)
次 第 13:00~14:45 (藻谷浩介氏 講演)「地域のすがた―30年後の加賀を考える」
    15:15~17:00 (西本千尋  講演)「まちづくりということ―自律(立)と包摂」

2013年12月12日 (木)

第7回金沢創造都市会議に参加させて頂きました

皆様

2013年12月5日(木)・6日(金)、下記、第7回金沢創造都市会議に代表西本が参加させて頂きました。新幹線開通を控え、加賀金沢がどのような経済、社会をつくりあげていけるか。文化とは何か、経済とは何か。とても大切なメッセージが含まれ、分厚い熱のある議論が繰り広げられました。

第7回金沢創造都市会議
      ■開 催 日  2013年12月5日(木)・6日(金)
      ■会   場  ANAクラウンプラザホテル金沢3階「鳳の間」
      ■総合テーマ 「クール・カナザワ」

   

■第1日目/12月5日(木)
      13:00~13:10 
      開会挨拶/飛田秀一
      (金沢創造都市会議開催委員会会長)
      13:10~13:25 
      概要説明/福光松太郎
      (金沢創造都市会議開催委員会副会長兼実行委員長)
       
      セッション①「都心の求心力強化に向けて」 
      コーディネーター/ 水野一郎氏(金沢工業大学副学長)
      パネリスト/大内 浩氏(芝浦工業大学特任教授)
            水野雅男氏(法政大学教授)
      ゲ ス ト / 西本千尋氏
          (㈱ジャパンエリアマネジメント代表取締役)

   

セッション②「2015年ユネスコ創造都市世界会議開催に向けて」
      コーディネーター/ 佐々木雅幸氏(大阪市立大学大学院教授)
      ゲ ス ト / 近藤誠一氏(前文化庁長官)
           矢崎和彦氏(㈱フェリシモ代表取締役社長)

   

16:50~18:20 セッション③「『21ラボ』の始動に向けて」
      コーディネーター/ 宮田人司氏
           (㈱センド代表、クリエイティブ・ディレクター)
      ゲ ス ト /スプツニ子!氏(MITメディアラボ助教)、
    孫 泰蔵氏(MOVIDA JAPAN㈱代表取締役社長)
          林 信行氏(フリージャーナリスト、コンサルタント)       

   

 

      

■第2日目/12月6日(金)
        10:00~12:00 
        全体会議/議長:大内 浩氏(芝浦工業大学特任教授)
        「金沢創造都市会議宣言2013」採択

      

      

 

2013年10月18日 (金)

10月18日、第10回日本経済再生本部において、国家戦略特区における規制改革事項等の検討方針が示されました

10月18日朝、第10回日本経済再生本部において、国家戦略特区における規制改革事項等の検討方針が示されました。

歴史的建築物活用ネットワーク(事務局:ジャパンエリアマネジメント)等の提案事項であった「歴史的建築物の活用」の記載が6番目になされております。

詳細はこちらをクリック


第2回ソーシャル・フランチャイズ研究会が開催されました

10月18日(金)18時より
第2回ソーシャル・フランチャイズ研究会(事務局:地域協働推進機構)に参加致しました。

本研究会は、社会企業の事業効果測定ツール(SROI)を活用し、モデル事業を通して
社会企業の財源基盤の安定化と、事業の多様化・高度化の加速の仕組みづくりを行うことを
狙いとしています。

研究会メンバーは下記のとおりです。

石井雅章 城西大学現代政策学部
岩本真実 株式会社K2インターナショナルジャパン
岡部友彦 コトラボ合同会社
北池智一郎 株式会社タウンキッチン
熊沢拓 株式会社ソーシャルインパクト・リサーチ
佐藤悟 フェスティーナレンテ株式会社
塚本一郎 明治大学経営学部 株式会社公共経営・社会戦略研究所
西村万里子 明治学院大学法学部 株式会社公共経営・社会戦略研究所
波江美穂 埼玉県庁県民生活部共助社会づくり課
西本千尋 株式会社ジャパンエリアマネジメント

オブザーバー
新井秀樹 日本政策金融公庫 

2013年9月28日 (土)

第6回篠山市創造都市推進委員会が開催されました

みなさま。

山々が秋の気配を纏い、朝晩はとても涼しくなってまいりましたがいかがお過ごしでしょうか。

本日、9月27日、第6回篠山市創造都市推進委員会が開催されました。いよいよ篠山市創造都市推進計画も大詰めになってまいりました。

 

ユネスコによる創造産業の定義(2006)は

芸術的または創造的な要素が相当程度に盛り込まれた製品やサービスであり、建築や広告のような活動を含む。

とのこと。

篠山の創造産業が屹立するかどうかは

この概念としての定義をどれだけひとりひとりが「経験」できるかにかかっています。

いよいよ本番です。

上記の定義を揺さぶるような「経験」をし、うんとドキドキしたいと思います。

2013年9月10日 (火)

国家戦略特区提案に対するヒアリングが行われました

国家戦略特区提案に対するヒアリングが行われ、奈良市+歴史的建築物活用ネットワークにて参加致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。

2013年9月 4日 (水)

地域活性化・国際観光振興のための「歴史的建築物活用事業」に関して、国家戦略特区への提案を行いました

来る9月4日、地域活性化・国際観光振興のための「歴史的建築物活用事業」に関して、国家戦略特区への提案を行いました。(提案主体:「歴史的建築物活用ネットワーク」)

提案主体である「歴史的建築物活用ネットワーク」に関しては11日に改めて公開致します。

申請資料 「proposal.pdf」をダウンロード

提案主体(11日更新) 「network-list.pdf」をダウンロード


 

2013年9月 2日 (月)

『MAD City ZINE』が9月7日に発売となります

みなさん
こんにちは。8月も終わり。秋の空です。

松戸駅周辺のクリエイティブ活動を指揮するまちづクリエイティブ社発行の
『MAD City ZINE』が9月7日に発売となります。

代表西本がデザイン・イラストで関わらせていただきました。

9月7日当日、MADCityで3周年イベントが開かれそこでの先行発売となりますが
その後も直販やカフェや本屋さんで手にとることが出来るようになろうかと思います。

多くのみなさんにお会い出来たらうれしいです。




«8月13日放送のワールドビジネスサテライト(特集)で弊社の活動が紹介されました。